お腹の冷えにご注意

2021.09.08

お腹の冷えにご注意

皆さんこんにちは!!

 

秋の花粉でビクビクしている山崎です

 

 

みなさんお腹を冷やしていないですか!?

 

最近患者さんで原因不明の腰痛や不定愁訴を訴える方が多いです。

 

そんな方々のお腹を触ると固く張っている方が多いです(._.)

 

話をよく聞くと

・氷たくさん入れた飲み物を持ち歩いている

・クーラー長時間あたっている

・アイスを好んで食べている

 

などお腹を内外から冷やしていました。

 

お腹を冷やすと

胃腸を包む腹膜という膜が固くなり胃腸の動きが低下します。

さらにその外側に位置する筋肉(腰や腹)が固くなります。

結果

腰痛や、姿勢が乱れ首や肩などの症状を誘発します。

さらに

腹大動脈という下半身に多くの血液を送り出す血管が圧迫を受けるので自律神経の乱れに繋がります。

 

このようにお腹を冷やすだけで身体に多くの症状をもたらします。

 

なのでぜひ水分を取る際は常温や温かい飲み物に変えてみてはいかがでしょうか\(^o^)/

 



院長 野呂 祐介